Archive for ‘未分類’

小出茜さんの個展「15から18って。」@GALLERY TRINITY

09/09/24 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

中3の15歳のときにデビューし、現在、高校3年生。
カイカイキキに所属する最年少アーティスト、小出茜さんの初の本格的な個展が始まりました。

続きを読む »


27日日曜、neoneo展トークショウのご案内

09/09/24 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

高橋コレクション日比谷で開催中の「neoneo展 Part1[男子] ネオネオ・ボーイズは草食系?」のトークイベントにお呼びいただきました。辛酸さんと、展覧会出品作家の谷口さん、小橋さんがご一緒です。
日時は、今週末27日日曜の4-5時。
お時間があれば、ぜひご参加くださいませ。
展覧会は10/18までです。
***以下詳細****
「ちょっと男子に聞いてみたいんですけど。by辛酸なめ子&宮村周子」
日 時:9月27日(日)16:00 -17:00
出演者:辛酸なめ子、宮村周子、小橋陽介、谷口真人
場 所:日比谷パティオ
   (高橋コレクション日比谷隣/千代田区有楽町1-4-1<旧三信ビルディング跡地>)
参加無料(予約不要)
さらに詳細はこちらで


「here and there shop」@NOW IDeA by UTRECHT&青木陵子展@FOIL GALLERY

09/09/17 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

怒濤の入稿デイズが一段落し、
ふと気づけば、芸術の秋まっただ中。
さてと、オープニングめぐりに出かけて、作品を見たり、
いろんな方とおしゃべりしたり。
秋の滋養をいっぱいもらえて、うれしいな。
目もよろこんでるよろこんでる。

林央子さんのインディ・マガジン『here and there』も、もう9冊目。
リリース記念の展覧会が開催されています。
「here and there shop」展@NOW IDeA by UTRECHT、9/27まで。

続きを読む »


必見企画!「放課後のはらっぱ」展@名古屋が開催!

09/08/26 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

櫃田伸也先生ほど、忘れられない恩師としてその名が頻繁に話題にのぼる方を私は知りません。愛知県立芸術大学で長年教鞭をとったのち、母校である東京芸術大学の教授をつとめられた櫃田先生は、本当に多くの若き才能を見いだし、育て、世に送り出しました。教え子たちの活躍ぶりは枚挙にいとまがありません。今春退官され、昨秋に東京芸大美術館で大きな個展が開催されましたが、このたび、教え子であるアーティストが中心となって編まれた、先生とその教え子の作品からなる、かつてない画期的で味わい深い企画展が開催されます。 題して「放課後のはらっぱ」。愛知県美術館と名古屋市美術館の二館同時開催で、名古屋市美のほうが先週末から、一足先に始まりました(10/18まで)。愛知県美は、今週末金曜からです!(10/25まで)

続きを読む »


初コミケ!とか今年のRIJとか

09/08/24 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

「日本のマンガはすごい!」とかゆってるわりに、コミケ参戦の経験はなし。 そんなんじゃ、日本のカルチャーを語る資格なし!と、周囲の方々に、コミケに行くことを、最近、強くつよーくお勧めいただいておりまして、ようやくこのたび、初コミケとあいなりました。 いわずとしれた日本最大の同人誌マーケットです。

コミケの「津波」は一見の価値がある、と再三聞いてはいましたが、 とにもかくにも、このすさまじいばかりの「人波」が、私にとっての、コミケの原体験となりました。もう、どこもかしこも、すごい人~~~~~~~~---------!!!!!!!!!!!!! コミケこそ、グルスキー大先生に撮影してもらいたいです!!!

続きを読む »


必見!ネオネオ展男子編@高橋コレクション日比谷

09/08/01 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

全国巡回中の「ネオテニー・ジャパン」展で、
その驚きの一大コレクションを世に知らしめた精神科医・高橋龍太郎氏が、
日比谷に構えるスペース、高橋コレクション日比谷で、
今度はネオテニー世代に次ぐ若手作品をお披露目しています。
20名からなるグループ展として企画され、
そのサブタイが、「ネオネオ・ボーイズは草食系?」
気になりますよね!!?

手前の大雄鳥が田代裕基さん、左奥が川島秀明さん、右奥が小出ナオキさん

続きを読む »


草食系ヒーロー、ついに見参!?「サマーウォーズ」めちゃめちゃいい!!!!

09/07/24 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

「時をかける少女」で一世を風靡したアニメ監督、細田守氏の新作が8/1公開される。
題して、「サマーウォーズ」。プロモーション・イメージやうたい文句からは、細田監督おとくいの、ほろにがい思春期ラブストーリー&SF、を想像してましたが、
試写を見せていただいたところ、もう圧巻。
感動?????????????????
これがどんなジャンルの映画かなんて、どうでもよくなるくらい、ぶっちぎってます。
圧倒的に、すばらしい!!!!!
今夏、必見の映画であることは、まちがいないです!!!
愛と勇気、信じるココロ、あきらめない気持ち、平和を願う気持ち、家族、命、生死、思いやり、笑い、涙、純情、奇跡、故郷、そして、ますます現実味を増していく、あっち側の世界との一体感。。
超ベタすぎるメッセージが、こうも胸に直球で響いてくる事実に、まず感銘をうけました。もちろん、そんな潔いストーリーをつくった細田監督に敬意を表します。
そして、なにより、典型的草食系男子の主人公・健二が、誰よりもたのもしくて、勇気があって、最後まで戦い抜いていた姿がかっこよく、本当に印象的でした。
数学のできるコンピュータ・オタな草食系男子がこれからは急激にモテそうな予感大!?
とにかく、元気百倍、パワー充電できた映画なのでした。みなさま、ぜひに!!
以下ネタバレアリ、これからご覧になる方はスルーしてくださいね。

続きを読む »


Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes