浅草橋~馬喰町~岩本町アートクルーズ!

09/07/01 | カテゴリー:アート展 | | No コメント

トラックバックURL:http://sugohaya.lammfromm.jp/wp-trackback.php?p=117

隅田川ルネッサンス!
東日本橋界隈のアートシーンも日増しに盛り上がり、
来来の徒歩圏内にも、じつにたくさんのアートギャラリーが軒を連ねています。
浅草橋に近いレントゲンのラディウムCASHIによってから、
斜めに日本橋方面に向かうと、ほんの数分で、ギャラリーが多数はいるアガタビルにつきます。
先週末は、二階のFOILギャラリーで大沼茂一 写真展「静騒」、地階のTARO NASUでは厚地朋子 「ヘビノス」展↓がオープン。
最近始まったもうひとつの地階のギャラリーαmでは、冨井大裕x中西信洋展が開催中でした。↓広くきれいな空間にインスタレーションがはえてる。
中西さんは、京都市立芸術大学で、前回ここで旧作を見せていた中原浩大氏の教え子だったそうで、伝説のアーティストの系譜が脈々と根付いていることに感動。


建物には、いつのまにかアパレルのお店が入ってたり、
隣におしゃれーなカフェができてたり、変貌いちじるしい。
そして、金曜には、アガタビルから歩いて10分少々、アキバの手前の岩本町に、
清澄白河から移転したZENSHIがオープンしました。

古い物件をリノベして使う、まさに東日本橋スタイル。
都会のど真ん中にこそっと残る風情あふれる一軒家をまるまる。
壁の塗り残しとかいい感じで、ほんと、よい!のです!!
多田友充展もいい!

浅草橋からぐるっと歩いてくると、それでも結構な距離で、おなかがすくのね。
ZENSHIの帰りは、四川風ピリカラ麻婆豆腐が絶品の巴蜀へどうぞー!

大きな地図で見る

関連記事はありません。

コメントを書く

※送信ボタンを押す前に、下の画像認証欄に、
画像に表示されている文字を入力してください。

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes