草食系ヒーロー、ついに見参!?「サマーウォーズ」めちゃめちゃいい!!!!

09/07/24 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

トラックバックURL:http://sugohaya.lammfromm.jp/wp-trackback.php?p=124

「時をかける少女」で一世を風靡したアニメ監督、細田守氏の新作が8/1公開される。
題して、「サマーウォーズ」。プロモーション・イメージやうたい文句からは、細田監督おとくいの、ほろにがい思春期ラブストーリー&SF、を想像してましたが、
試写を見せていただいたところ、もう圧巻。
感動?????????????????
これがどんなジャンルの映画かなんて、どうでもよくなるくらい、ぶっちぎってます。
圧倒的に、すばらしい!!!!!
今夏、必見の映画であることは、まちがいないです!!!
愛と勇気、信じるココロ、あきらめない気持ち、平和を願う気持ち、家族、命、生死、思いやり、笑い、涙、純情、奇跡、故郷、そして、ますます現実味を増していく、あっち側の世界との一体感。。
超ベタすぎるメッセージが、こうも胸に直球で響いてくる事実に、まず感銘をうけました。もちろん、そんな潔いストーリーをつくった細田監督に敬意を表します。
そして、なにより、典型的草食系男子の主人公・健二が、誰よりもたのもしくて、勇気があって、最後まで戦い抜いていた姿がかっこよく、本当に印象的でした。
数学のできるコンピュータ・オタな草食系男子がこれからは急激にモテそうな予感大!?
とにかく、元気百倍、パワー充電できた映画なのでした。みなさま、ぜひに!!
以下ネタバレアリ、これからご覧になる方はスルーしてくださいね。


★★★以下ネタバレアリのあらすじ★ご注意!★★★
ひいおばあちゃんの90歳の誕生日@長野の上田の大旧家。
夏希は、体調万全でない、でもいつもは元気なおばあちゃんを安心させるために、偽装の婚約者=後輩の健二をしたがえて帰省。
いとこ、はとこが十数名集う大家族。
健二が末端で関わる、ウェブ上のセカンド・ワールド、OZがパラレルでシンクロしてる。
世界中のほとんどの人がアカウントとアバターをもつ、もうひとつの現実世界、OZ。
セキュリティ万全の、いまやありとあらゆる場面で世界と完全リンクする裏側の現実世界。
数学オリンピック日本代表をのがした健二は、そうはいっても数学の天才。
上田の大家族の生活にうれしくもとまどう初日深夜、突然ケータイに謎の暗号が。
一晩かけて解いた、その翌日に、OZが、何者かにハッキングされ、突如電子でつながる世界が破綻しはじめる・・そして、TVで指名手配される健二。。
それは、アメリカで開発されたAI,ラブマシーンによる、愉快犯的、暴走によるものだと、以後判明。
その開発に携わったのが、上田の陣内家の鬼っ子、わび助叔父であり、ラブマシーンをOZ=ネット界に試験的に登用したのが、じつは米軍だったという事実。。。
(以降は、ネタバレすぎてしまうので、公開後にまたアップしますね!!!)

関連記事はありません。

コメントを書く

※送信ボタンを押す前に、下の画像認証欄に、
画像に表示されている文字を入力してください。

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes