必見!ネオネオ展男子編@高橋コレクション日比谷

09/08/01 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

トラックバックURL:http://sugohaya.lammfromm.jp/wp-trackback.php?p=126

全国巡回中の「ネオテニー・ジャパン」展で、
その驚きの一大コレクションを世に知らしめた精神科医・高橋龍太郎氏が、
日比谷に構えるスペース、高橋コレクション日比谷で、
今度はネオテニー世代に次ぐ若手作品をお披露目しています。
20名からなるグループ展として企画され、
そのサブタイが、「ネオネオ・ボーイズは草食系?」
気になりますよね!!?

手前の大雄鳥が田代裕基さん、左奥が川島秀明さん、右奥が小出ナオキさん



梅津庸一さん

小橋陽介さん

大竹竜太さん

来来で今春展示をしてくださった、谷口真人さん。
この作品に会うのは、AAT以来、二年ぶり!
会場には、じつはすごい好きだった作品とか、
知らなかった作家の方の作品とかがぎっしりで、
小規模ながら密度濃いい。
セルフポートレイトが多いことも興味津々。
高橋先生の案だという「草食系」のタームも秀逸で、
肉食系?草食系?という質問をいろんな人に聞いていたら、
ぜんぜんそれぞれに見方が違ってて、すごい面白かった。
会場で配布されるハンドアウトに
高橋先生の言葉をまじえ、草食系を切り口にした
文章を書かせていただいています。
チェックしてみてくださいねー。
10月18日まで。

関連記事はありません。

コメントを書く

※送信ボタンを押す前に、下の画像認証欄に、
画像に表示されている文字を入力してください。

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes