アーツ・チャレンジ2009@愛知芸術文化センター開催中!

09/02/24 | カテゴリー:未分類 | | No コメント

トラックバックURL:http://sugohaya.lammfromm.jp/wp-trackback.php?p=90

愛知県美術館や芸術劇場の入っている愛知芸術文化センターで、
若手コンペ展アーツ・チャレンジ2009が開かれ、今年度で3回目を迎えました。
人が行き交う通路の一角や貸しスペース、
階段脇といった隙間空間+αを展示会場に使った、ユニークな試み。
じつは前回から展示プランのファイル審査に関わらせていただいておりまして、
先日、ようやく、今年の発表展示を見てきました。
で、これが、もう、粒ぞろいの見応えある内容で!
未来の巨匠がここから出てくる可能性は十分です!!
展示は3/1の今週末までですゆえ、ぜひぜひみなさま、間際の駆け込みを!!
(以下写真は全部、クリックすると大きくなります)


上下の写真は、蓋を開けたらびっくり、最も衝撃をうけた展示のひとつ、神のぞみさんの作品です。
廊下のドンツキ空間を使っているのですが、向き合うなり、無数の黒々した目の威力と、得体の知れない生き物のオーラ、彼女の在住地・青森の土着力とおぼしき北方パワーを大量に浴び、しばし、蛇ににらまれたカエルのごとく?硬直してしまいました。
圧巻。。
経済の影響がどうのこうのとか、現代アートのコンテクストがどうのこうのとか、
すべてがぶっとんでしまう、この底知れない力はなんなのでしょう?
ふりきってるというか、ぶっちぎっているというか、とにかくヤバいです!!!

じつは個人的に青森のねぷた金魚が大好きで、部屋にねぷた金魚グッズがあふれているものとしましては、当然作品とのつながりが気になるところなのですが、もちろんそうした風土の文化は意識するものの、むしろ彼女は、キャラクター的なものより、日本の「武士道」を作品にこめたいのだとか。意表をつくコメントもすばらしすぎです。
キャラグッズの目にも目が。。

15組のアーティストの展示はどれも濃厚で、本気で気合い入れて展示に取り組んでいることが伝わる力作ばかり。心底応援したい気持ちになります。
なかでも、印象深かったものを、ほかにも少しだけご紹介を。

宮永春香さんは、編んだ紙ひもを粘土の液につけて焼いた陶器を発表。ショーケースに点々と展示されています。
陶器と思えない軽やかさと海草のような有機的造形がとても綺麗。

アメリカでガラス作家として活躍する田中香奈さんは、現場制作したたくさんのガラスのしずくを、長い廊下の天井からつり下げていました。11階の廊下の窓からは、テレビ塔をはじめとする栄のランドマークと中心街が見渡せて、刻々と変わる空の色や景色が、ひとつひとつのしずくに上下反転にうつりこんでいます。いつまでも見飽きない、世にも美しい空中楼閣。自分が大気にとけ込めるような気がした、すばらしい作品でした。観客に大人気だというのもうなずけます。

自分が今、ビーズアクセの材料店や人形屋でにぎわう浅草橋で働いているというのもあってか、荒木由香里さんのこの展示はまさにツボ。いわゆるデコレーションディスプレイでおわっていないのは、細部の異常なまでのこだわりと、それを空間展示=現実空間に広げて見せた、執念とファイトがあってこそ。

歴代の悪女、ファム・ファタールたちの胸像を、顔の部分だけ上下逆さにして焼き上げた、柴田英里さんの陶器作品。
彼女のほかの作品のイメージは、女性の裏表をぶっちゃけみせちゃうコミカルさがあるのですが、なんというかこの作品の凄みは迫力満点、笑っていられない壮絶さがありました。正直、コワイ・・
男性的銅像の系譜を、フラジャイルな陶器でつくるニュー彫刻。
とかとかとか、
そんなこんなで、ふりかえって、気になる作品をあげていくと、見事なまでに女性ばかりなのでした。
女性アーティスト、本当にパワフル!
アーツ・チャレンジ2009は、作品傾向も変化に富んでいますし、コンペ展にして、傑出の充実感をあじわわせてくれる展覧会です。しつこいようですが、今週日曜までです!ぜひに!
*****

全然関係ないですけど、名古屋の顔、百メートル道路の下の地下街で撮った、「街で寝てる人シリーズ」。なんかショウウインドウみたいで気になりまして。

で、土産モノ好きとしましては、ねぷた金魚に対抗する名古屋土産はなんだ?とキオスクを探したところ、やっぱりキティちゃんはすごい!という結論に。ご当地名古屋バージョンは、名古屋城とエビフライと「ういろう」と、なぜか蒲郡ミカン(愛知代表)でありました。奇抜な造形に、心底脱帽?~
名古屋は2010年のあいちトリエンナーレ2010に向け、アート度急上昇中です。名古屋が熱い! 名古屋に要注目です!(名古屋出身者のひいき熱も全開中?)

関連記事はありません。

コメントを書く

※送信ボタンを押す前に、下の画像認証欄に、
画像に表示されている文字を入力してください。

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes